「甘露はちみつ」:ローヤルゼリー プロポリス 効能 効果 【はちみつ.net】

スポンサードリンク



スポンサードリンク

「甘露はちみつ」

ローヤルゼリー プロポリス 効能 効果 【はちみつ.net】

一般的に「はちみつ」と言えば、ミツバチがレンゲ、クローバーやアカシアなど、さまざまな草花や樹木の花から集めてきたものとして知られています。
これは「花蜜」または「ネクター」と呼ばれるものです。

一方、はちみつのなかには、別の種類のはちみつ「甘露はちみつ」があります。
これらはヨーロッパでは「森の蜜」と呼ばれ、家庭で伝統的に用いられ、愛されてきたもので、さまざまな木の樹液や植物に寄生するほかの昆虫が出す分泌物をミツバチが採集してきたものです。

日本ではほとんど販売されていないことから、あまりお目にかかることも、その味を試す機会も少ないと思います。
ですので、ヨーロッパに旅行などで行ったときには、ぜひ、食してみられてはいかがでしょうか。
ひょっとしたら病みつきになってしまうかも・・・しれませんね。

たとえば、ドイツで「もみのはちみつ」と呼ばれるはちみつが愛され、また珍重されています。
ドイツの最高級に位置するはちみつです。

実はこのはちみつ、もみの木の花?ではなく、もみの木に寄生する「アブラムシ」の分泌物をミツバチが集めてきたものなのです。
ミネラルが豊富で、黒蜜のような褐色をしています。
麦芽糖のような香りがし、ブドウ糖や果糖がその大半を占めるはちみつとは違って、ショ糖が多いのが特徴です。

花蜜も甘露はちみつも、それぞれの地域で、それぞれの食生活の文化のなかで育まれてきた自然食品です。
世界各地を訪れる機会があれば、これらの地域色豊かなはちみつをぜひ、味わってみてはいかがでしょうか。


posted by はちみつハッチー at 11:37 | 世界のはちみつ
スポンサードリンク



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。